『アセンションとは』



アセンションとは、永遠 そして、無限に続く、次元上昇であり、

自らの魂の拡大、神化(進化)です。


みなさんが今住んでいるここの宇宙の高次のレベルは、

すでに、新マクロ宇宙(NMC)へアセンションしています。


新アセンション宇宙「NMC」と、ここの宇宙の境界線、

旧宇宙の最終アセンション・ゲイトは、12次元です!


アセンションした行き先は、

12次元以上の新アセンション宇宙「NMC」!


今回のアセンションは、

12次元以上のアセンションとなり、とても高度なものです。


そして、その高度なアセンションの鍵を握っているのが、

私たち人(日戸)なのです!


3次元に肉体を持って地上にいる私たち日戸(地上セルフ)は、

高次の自己であるハイアーセルフ(4次元)を通じて、

5次元の自らの魂、そして無限の高次と繋がることができます。


地上セルフから観ると、ハイアーセルフの延長線上に、

無限の高次が存在しているのです。


地上セルフがハイアーセルフと繋がることが、アセンションの入り口、

第一歩です。


言い換えれば、ハイアーセルフは高次と繋がるアセンションの扉でもあるのです。

そして、その先には、無限の高次へのアセンションがあります。


ある一定レベルから上は、

どのような存在も、常に『一なる至高の根源』、


始まりも終わりもない、

あらゆる全て生命の根源、愛と光の根源とつながっています。


それは「大いなるすべて」とか、ワンネスとも呼ばれています。


真のアセンションとは、


一なる至高の根源、

宇宙の創始の時に出発した本源への帰還です。


具体的には、ハイアーセルフを通じて自己の魂と繋がり、

その先の無限の高次に存在する、

自らのハイアーセルフを統合していくことです。


常に、ハイアーセルフの観点から、

「人々、地球、宇宙のために今何が必要で重要か?」

を考えて、行動すること!


ハイアーセルフの観点から観るということは、

「個」の想いが、

「全体(高次)」の願いでもあるのです。


ゆえに、高次からのサポートが来ます。

この、各自のアセンション=ライトワークが、

この地球、この宇宙のアセンションと連動して行きます。


人が魂と繋がったとき、日戸となり、

高次元の全き器(ポータル)となります。


高次からの光(愛)は、その日戸(ポータル)を通じて、

この地球、そして宇宙に広がるのです。


アセンションとは、日戸が高次のポータルとなり、

高次と共同で創り上げていくものなのです!


アセンションとは自動的に起こる受動的なものではなく、

自らの意思により、

「人々、地球、宇宙のために何が重要で必要か」を考えて、

行動した時にのみ起こることであり、能動的なものなのです。


この視点のないものはアセンションとは言えないのです!


ゆえに、「アセンション=ライトワーク」の法則なのです。 


アセンションとは、究極の歓びです。


わたしたち、人(日戸)、一人ひとりが、

この地球の、そして宇宙のアセンションを担っているのです!
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック