「天の岩戸開き」表紙 レポート

 
◎表紙を観て・・・
----------
目を閉じていても、「天の岩戸開き」の表紙は 眩しく輝いています!


その光は、ハートゲイトを自然と開けるエネルギー

そして、意識を拡大させる


胸の奥にある 美しく金色に輝く菊の花が 大きく伸びやかに開き その内側の美しい光の泉から 絶えることなく煌びやかな光が 無限の宇宙に飛び広がり 全てを照らしていく・・・ 自ら発した光は メビウスの輪のごとく わが身も照らし 我が光になる 全ての存在 宇宙の全てを包み込む存在 我の中に全てがあり 全ての中に我がある 我が育むこの宇宙 我を育むこの宇宙 大いなる無限の命 ここにあり 全き神の分け御霊 すべての人(日戸)が持つ記憶 大いなる計画 今ここに・・・ ---------- 改めて目を開けて 観てみると・・・ 金色に輝く日本から、ハートゲイトに向かって ウァ〜ン ウァ〜ン と いう感じのエネルギーが入って来るのを感じます。 ここに描かれている 黄金龍にいざなわれ わがハートから永遠に輝く 菊の花が 大きく開き 全宇宙を包み込む感覚が生まれます。 鈴の音が鳴り響き 螺旋状に舞い上がるエネルギー 大きなうねりとなり 地球がワープする様子が 感じられます。 ---------- ◎この本を読んだ感想 この本を一度目 読んだときに ただ内容の素晴らしさに感動し・・・ 「今までピュアなまま 守られていた」ことの喜びを感じました。 そして、実際に「アセンション・ライトワーク」すると宣言して 動き出した時に、高次も動くことを、身を持って体験しました。 知識がどれだけあるか?ではなく、 実際に行動することの素晴らしさを体感しました。 ---------- 二度目 読み始めて・・・ (まだ第1章を終えただけですが・・・) 一度目に感じられなかった、ハートゲイトが開いていくのを はっきりと感じました。












同時に、日常生活の中では、これまでのような3D的な捕らえ方から、 5D的な捕らえ方にシフトしてきてきたように思います。 物理的観点(制限のある見方)から、エネルギーを観るようにシフトした感じです。 この生活に変化して、わたし自身は、とても解放された感じです。 これまでは、3Dの世界で、エネルギー的に感じたことも5D的に検証することなく、 無自覚で放置してきました。 いつも、何か取り残しているような、はっきりスッキリしない感じのまま・・・ 今は、過去の出来事も、3Dを越えた観点から 自然と捉え直すことが できるようになり、頭の中が スッキリとしてきました。 今までの、自分の歴史が 今この時のためにあったことが はっきりと自覚でき 全てが集約されてきた感じです。 ---------- 「天の岩戸開き」を手にすると、自ずとハートゲイトが開き  この本の文字に手を引かれて アセンション・ライトワークが始まる。 「天の岩戸開き」全てのエネルギーが、表紙に集約されている感じです。 表紙を観て感じていると、この本を持つ一人一人のハートゲイトが開き 日本という黄金龍が動き出し、地球のNMCへのアセンションが始まる。 こんなことを感じています。 愛と光のキラキラシャワー .:*:・'菊香.:*:・'

| 1/1PAGES |